アイコン ロンドンで再び最高レベルに引き上げ オランダでも学校や店舗閉鎖5週間

Posted:[ 2020年12月15日 ]

世界に先駆け承認されたワクチン接種が始まった英国の政府は14日、首都ロンドンでの新型コロナウイルスの警戒度を、3段階の最高レベルに引き上げると発表した。
飲食店の店内営業が禁止される。
ロックダウン(都市封鎖:11/5日~11/30日)の解除後に感染者数は増えており、規制強化で歯止めをかける。
ロンドンとその周辺都市の一部で、16日から警戒レベルを「高い」から「とても高い」に引き上げる。
パブやバーなどの飲食店が持ち帰りを除いて営業できなくなるほか、劇場などの娯楽施設も閉鎖する。
ロックダウンとは違い、小売店や美容室などは営業を続けられる。

英国の人口の大半を占めるイングランドは11月5日か11月30日までロックダウンを実施した。12月1日に解除してから、ロンドン中心部の繁華街は大勢の買い物客であふれ、感染の再拡大を懸念する声が出ていた。
英国全体ではここ14日間では前15日間より少し減っているがロンドン都市圏では増加している。

ロックダウン後に営業を再開したばかりの飲食店にとって、今回の規制強化は死活問題。ロンドンのカーン市長は14日、地元メディアに対し「政府は店舗や個人に対して追加の財政支援をしなければならない」と述べた。

一方、オランダでは、ルッテ首相が14日、新型コロナの感染拡大を受け、新しい規制措置を導入すると発表した。
学校や必要不可欠でない店舗、博物館やジムなどの営業を今後5週間にわたり禁止する。
多くの措置が15日に始まり、1月19日まで適用される。クリスマス期間の12月24~26日は制限の一部を緩和する。
ルッテ氏は「(状況が改善するには)この酸っぱいリンゴをかじる必要がある」と述べ、感染を落ち着かせるための厳しい措置だと国民に理解を求めた。
人口約1700万人のオランダでは足元で感染者数が増加しており、1日あたりでは1万件に近づいている。
以上、
LONDON-City

 




1215_08.jpg


スクロール→

 

イギリス

オランダ

人口

6804万人

1715万人

 

感染者数

死亡数

感染者数

死亡数

9月

129,252

642

50,178

182

10月

546,535

4,412

231,016

989

11月

617,996

11,893

171,617

1,981

11月上旬

357,658

5,379

95,710

1,091

11月下旬

260,338

6,514

75,907

890

12/14まで

240,010

5,954

98,466

706

累計

1,869,666

64,402

621,944

10,082

・ワールドメーターの発表値より作成

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。