アイコン ワクチン接種率NO.1のイスラエルの感染者数の状況 劇的に減少中

Posted:[ 2021年4月 9日 ]

米国のハーバードなど著名大学などがワクチン接種状況を集計しているアワーワールドデータによると、4月6日現在でイスラエルは人口の61.08%の接種率となっており、感染者数は1月10日の週のピークからロックダウンにより減り、その後はワクチン効果が出て一貫して減少し続けている。一時的に英国株の感染増で2月21日の週は増加に転じたが、ワクチン効果により押さえ込んだ形跡となっている。

ワクチンは1回目でも感染確率が下がり、重症化率も死亡率も低いとされ、現在感染者数も死亡者数も大幅に減り続けている。

なお、現在感染者数は週末日現在を掲載している。

0409_03.jpg




↓元データ


スクロール→

イスラエルの感染者数・週推移/ワールドメーター版

 

感染者

週末現在感染者

死亡者

 

累計

週間

日平均

累計

週間

1219

372,886

 

 

 

3,099

 

12/2026

398,664

25,778

3,683

35,471

3,210

111

12/271/2

434,799

36,135

5,162

49,506

3,392

182

1/39

485,434

50,635

7,234

69,493

3,645

253

1/1016

543,499

58,065

8,295

83,611

3,959

314

1/1723

593,961

50,462

7,209

76,688

4,341

382

1/2430

638,789

44,828

6,404

72,166

4,738

397

1/312/6

685,583

46,794

6,685

71,138

5,071

333

2/713

721,846

36,263

5,180

60,976

5,351

280

2/1420

744,513

22,667

3,238

45,257

5,526

175

2/2127

773,335

28,822

4,117

39,801

5,732

206

2/283/6

799,727

26,392

3,770

40,565

5,856

124

3/713

816,198

16,471

2,745

34,322

5,980

124

3/1420

827,220

11,022

1,575

18,801

6,082

102

3/2127

831,383

4,163

595

11,668

6,163

81

3/284/3

834,070

2,687

384

6,086

6,263

100

4/48

835,385

 

263

4,771

6,270

7

4/485日間のデータ

 


スクロール→

ワクチン人口接種率

4月6日現在

イスラエル

61.08%

英国

46.71%

チリ

37.23%

米国

32.38%

バーレーン

31.73%

ハンガリー

26.26%

セルビア

22.11%

ウルグアイ

21.58%

ドイツ

12.88%

トルコ

11.96%

ブラジル

8.37%

インド

5.50%

ロシア

5.31%

アワーワールド゙inメータ版

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。