アイコン 高級ファッションの「ラピーヌ」/愛する社員が多く、希望退職者目標の1/3

ヤングミセス向けの中堅アパレルメーカーである同社は、2日まで60名の希望退職者を募っていたが、応募者が23名となったことを明らかにした。同社はシュに百貨店・専門店に卸しているが、百貨店不況と言われるように、同社製品も売れず、過去2期赤字となっている。

今3月期決算も、売上高126億円、当期利益は▲20億円の赤字を見込んでおり、35歳~59歳の働き盛りの社員を対象に希望退職者を募っていたものであった。同社を愛する社員が多く、当結果になったと思われ、同社にとって希望が見えるものである。
こうなれば、働き盛りの人たちに頑張ってもらうしかなく、ノウハウを持つそうした人たちが先頭に立って頑張るものと思われる。
2回目の希望退職者を募らないよう祈る。
 

[ 2010年3月 4日 ]
モバイル
モバイル向けURL http://n-seikei.jp/mobile/
この記事を見た人は以下も見ています(リストラ、)
スポンサードリンク