アイコン SPAのタキヒヨー/勝手な仕入値引、タレ込まれ勧告受ける

同社は、公取委からの下請代金支払遅延等防止法違反に関する勧告を受けた。
取引先各社と取り交わした契約に基づき、下請代金の額に一定率を乗じた金額を下請事業者に支払うべき下請代金から差し引いていた行為が、下請法第4 条第1 項第3 号(下請代金の減額の禁止)の規定に違反するものと判断された。
同社は、当該指摘事項を真摯に受け止め、平成21 年10 月に同社の特定の下請先に対し減額を行った金額(83 百万円)を返還するとともに、今後かかる行為を一切発生させることのないよう、役職員に周知徹底するとともに、システム上の必要な措置を講じたとしている。

なんだか、会社トップは知らなかったようなリリースとなっているが、そんなことはあるはずがない。
以前、大東建託でこうした下請企業への代金の一方的カットを中止してもらったことがあるが、同社は取材で当初当然という見解を示していた。公取委や地方整備局に話を持ち込み撤回してもらったが、これも大東建託の下請先からの相談がなければ、泣き寝入りになっていたと思われる。
経営能力のなさを下請けイジメでカバーしても根本解決にはならない。下請けは疲弊するばかり、共存共栄での努力を最大の武器に。

タキヒヨー:繊維商社 SPA:製造小売へ展開

 

[ 2011年1月12日 ]
モバイル
モバイル向けURL http://n-seikei.jp/mobile/
スポンサードリンク

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •