アイコン 長靴政務次官 やっぱりお辞めになった 務台俊介内閣府政務官兼復興政務官

スポンサード リンク

務台俊介内閣府政務官(60、衆議2期目、長野2区、元総務省官僚)は9日夜、岩手県の台風被害の被災地視察を巡り、「長靴業界はだいぶもうかった」と発言した責任を取って辞任した。

松本純防災担当相に辞表を提出し、受理された。

政府は10日午前の閣議で辞任を決定する。事実上の更迭。後任として長坂康正衆院議員(59)=当選2回、愛知9区=を起用する人事を固めた。

務台氏は、復興政務官を兼ねていたことから、11日に東日本大震災から丸6年となるのを前に、官邸主導で早期収拾を図った。

以上、

口は災いの元、辞めることもないだろうに、ただ、安倍首相の番頭役の菅官報長官がオカンムリだった。

0310_07.jpg

スポンサード リンク
[ 2017年3月10日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ