アイコン (株)クルーグ(兵庫)/民事再生申請

コールセンターシステム販売の(株)クルーグ(兵庫県神戸市中央区元町通2-8-14、代表:荒尾和宏)は2月13日、申請処理を村島雅弘弁護士(電話06-6133-5600)に一任して、神戸地方裁判所へ民事再生法の適用申請、保全命令を受けた。監督員には、久米知之弁護士(電話078-200-3066)が選任されている。

負債額は約4億円。

スポンサード リンク

同社は平成18年創業のコールセンター構築用のシステム販売会社。コールセンターのシステム販売が重要低迷から売り上げ不振に陥り、電話の多機能化システムを開発し販売していた。しかし、開発費用に多額を要し資金繰りを悪化させたため、財務体質の改善を図り経営の再生をはかるため今回の申請となった。

 

スポンサード リンク
[ 2018年2月15日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ