アイコン (株)フィットデザインシステム(埼玉)/自己破産へ

 

 

制御機器製造の(株)フィットデザインシステム(埼玉県所沢市東所沢5-13-9、代表:笠原英世)は2月26日事業停止、事後処理を遠藤幸子弁護士(電話03-3408-9822)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク

負債額は約4億円。

同社は平成7年7月設立のセンサーを応用したセキュリティシステム会社。入退室管理システム、指紋認証・静脈認証システムなどを、大学の研究室、諸官庁の施設、データセンターなどへ納入していた。

しかし、開発負担も増加する中、競合激化で最近では売上不振も続き、事業を縮小していた。

 

スポンサード リンク
[ 2018年3月 1日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ