アイコン 皆川建設(株)(埼玉)/自己破産へ

 

 

土木工事の皆川建設(株)(埼玉県所沢市三ケ島1-13-1、代表:皆川明慶)は3月2日事業停止、事後処理を中村鐵五郎弁護士(電話03-3984-9511)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約4億円。

スポンサード リンク

同社は昭和59年12月設立の土木工事業者。官公庁からの土木工事や道路舗装工事などを主体に受注し、平成21年9月期には約3億5000万円の売上高を計上していた。

しかし、官庁予算の減少から発注工事が減少し、同社は受注不振に陥っていた。また、受注競争も激化したことから採算性も悪化させ、借入金も大きく、今回の事態に至った。

 

皆川建設(株)の財務内容と業績 平成28年9月期/千円
流動資産
323,323
流動負債
305,203
 
 
固定負債
67,044
固定資産
206,139
自己資本
157,215
 
 
(資本金)
30,000
総資産
529,462
負債+資本
529,462
売上高
粗利益
経常利益
自己資本率
282,886
36,499
-381
29.6%
・土木工事会社。

スポンサード リンク
[ 2018年3月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ