アイコン リニア談合 大成 JRゲートタワーの赤字工事の談合見返りが仇に

 

 

総工費9兆円、国費が投入された工事でありながら、また、これまでの新幹線工事のような鉄道・運輸機構での発注ではなく、安倍首相と社長が仲良しこよしのJR東海が発注していることから、民間企業の案件として、入札情報が落札業者以外まったく公開されず、巨額税金を使用するにもかかわらず透明性もなく、歪な発注形態となっている。
そこに振って沸いた逮捕事件。

JR東海が発注する総工費9兆円のリニア建設工事をめぐり、スーパーゼネコン4社(大林・鹿島・大成・清水)による受注調整していたとされ、本命以外が受注したケース、高値での受注に協力したり、受注希望見送りの見返りに別工事の受注に協力したり、4社が利益を分け合った構図となっている。

スポンサード リンク

<大成・JRゲートタワー工事の赤字の穴埋め工事が・・・>
名古屋駅のJRゲートタワーは、総工費約1200億円、商業施設やホテルなどが入る地上46階、地下6階の超高層ターミナルビルで、大成と鹿島建設の共同企業体(JV)が施工し、2017年3月竣工した。
ところが、大成はゲートタワーで赤字を出し、リニアの名古屋駅新設工事で穴埋めできると思っていたとみられる。

<リニアの名古屋新駅工事は大成受注で調整されていたが・・・>
大成のリニア名古屋駅新設工事受注が業界内で共通認識となり、実際、事前の受注調整でも、大手4社の担当者は大成が受注することで合意していたとされる。

入札参加業者に指名された大手4社のうち、受注調整で品川駅「南工区」を受注することになっていた大林組は入札参加を辞退し、3社が入札参加。
大成は、入札でJR東海の予算を大幅に超える千数百億円を提示。他社もこれを上回る価格を提示し大成の受注に協力したという。

だが、大成はJR東海側と価格面で折り合わず、入札不調に終わった。

<リニア名古屋新駅工区を分割>
JR東海は工区を分割し、一度辞退した大林組を入札参加業者に改めて指名。再入札の結果、大林組JVが「中央西工区」を受注した。
工区の分割について、JR東海の幹部は「基本は(建設費を)安くするためだった」している。ゼネコン側は、JR東海はしたたか、一枚上手だった。

<トンネル工事のと見返り>
受注調整の対象は、逮捕容疑となった品川、名古屋両駅だけではない。
リニア最難関の工事といわれる「南アルプストンネル」(全長25キロ)は、大成、鹿島、大林組の3社間では、大成と鹿島の受注で決まっていたという。
だが、清水建設が受注に意欲を示したため、大成元常務執行役員の大川孝容疑者が、清水の担当者に、トンネル工事の受注希望を見送るよう要請し、その見返りに、品川駅「北工区」の受注で協力することを持ち掛けていたという。

結果、トンネルは3工区のうち大成JVが2工区、鹿島JVが1工区を受注、清水JVは品川駅北工区を受注していた。
以上。

 

9兆円プロジェクト リニア新幹線工事発注状況(工事費5.1兆円)
2017年12月現在23件発注、うち大手4社が15件受注
JR東海は落札額を公表せず透明性0。
受注JV
参加メンバー
落札・契約日
案件名
場所
1
大林
東亜・熊谷
2015.10.21
品川駅南工区
東京
2
戸田・JR東海建設
2016.4.5
名城非常口
愛知
3
JR東海建設・前田
2016.9.6
名古屋駅中央西工区準備工
愛知
4
フジタ・大本組
2016.11.7
東百合丘非常口
神奈川
5
鹿島
飛島・フジタ
2016.2.8
南アルプストンネル長野工区
長野
6
オリ白石・鉄建
2016.4.27
小野路非常口ほか
東京
7
日本国土・吉川
2016.8.2
中央アルプストンネル山口
長・岐
8
大成
佐藤・銭高
2015.12.
南アルプストンネル山梨工区
山梨
9
日本国土・JR東海建設
2017.9.5
第一中京圏トンネル西尾工区
愛知
10
佐藤・大豊
2017.10.17
静岡県内導水路トンネル新設
静岡
11
佐藤工業
2017.11.15
南アルプストンネル静岡工区
静岡
12
清水
鴻池・竹中土木・名工
2016.4.21
品川北工区・変電施設地下部新設
東京
13
名工・三井住友
2015.9.
北品川非常口・変電施設地下部
東京
14
大日本・青木あすなろ
2016.6.23
日吉トンネル南垣外工区
岐阜
15
大日本
2016.8.28
伊那山地トンネル坂島工区
長野
16
JR東海建設
前田・シーエヌ
2016.9.6
名古屋駅中央東工区準備工
愛知
17
(単独)
2017.5.
(仮)新神奈川県駅の準備工・土どめ壁工
神奈川
18
戸田
吉川
2016.7.19
大鹿線道路トンネル新設(四徳工区)
長野
19
あおみ・矢作
2016.12.26
中央アルプストンネル(松川)外工事
長野
20
西松
青木あすなろ・岩田地崎
2016.7.19
第四南巨摩トンネル新設(西工区)
山梨
21
熊谷
神稲
2016.7.19
大鹿線道路トンネル新設(西下工区)
長野
22
前田
(単独)
2016.10.7
坂下非常口新設 
愛知
23
安藤ハザマ
(単独)
2016.5.24
品川駅の新設工事(非開削工区)
東京
 
番外
大成
鹿島
JRゲートタワー2017.3.30完成
 

 

スポンサード リンク
[ 2018年3月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ