アイコン 共栄エンジニアリング(株)(埼玉)/自己破産へ

 

 

工作機械用制御盤製造の共栄エンジニアリング(株)(埼玉県入間郡三芳町上富1552-32、代表:林田著生)は3月5日事業停止、事後処理を新井賢治弁護士(電話049-227-7650)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

スポンサード リンク

同社は昭和45年創業の産業機械の制御盤製造会社。自動車部品メーカーを対象に営業展開していたが、採算性を悪化させるなか、経営者が高齢で後継者もおらず今回の破産申請の準備となった。

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年3月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ