アイコン 追報:静岡県酒販(株)(静岡)/破産手続き開始決定

 

 

既報。平成29年10月10日に事業停止、酒類卸の静岡県酒販(株)(所在地:静岡市駿河区中島*** )は3月14日、静岡地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債額は約6億円。

スポンサード リンク

破産管財人には、朝倉保弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は平成30年4月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成30年6月5日午後3時。

事件番号は平成30年(フ)第68号となっています。

 

既報記事
静岡県酒販(株)(静岡)/自己破産へ

同社は昭和24年7月設立の酒類卸業者。同社は県内の酒類小売店や飲食店などへ酒類や清涼飲料水などを卸し以前は40億円近い売上高を計上していた。しかし、酒類販売の大幅規制緩和により、激安店や量販店で安価に販売され、さらにコンビニでも販売されるようになり専門小売店が激減、最近では10億円前後の売上高まで落ち、業績を悪化させ続けていた。

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年3月23日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ