アイコン 11月 2~4日 ニュースアラカルト

 

スポンサード リンク
 

4日、APECで安倍首相と文大統領は11分間の会談を持ち、安倍首相は原則論を述べるにとどまり、引き続き対話の重要性を確認した。

一方、文喜相韓国国会議長は、世界国会議員会合で訪日、河村元官房長官と会談し、韓国は法律まで作って解決しようとしていると述べた。元芸能人の山東昭子参院議長は大人げなく会いもしなかった。
韓国の元徴用工関連法はまだ国家にかけられていないもの。
① 日本企業の拠出金を財源に、韓国政府と韓国企業がその財源にプラスするというもの。
② 日韓の企業から寄付金を拠出してもらい財源にするというもの。

・・これではまったく話にならず、今後予定される日本企業資産売却では、反日は第2ランウンドに突入する。

4日、韓国の鄭景斗国防相は、文在寅政権が破棄を決定した日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA/今月23日失効)について、「われわれの安保に少しでも役に立つなら、維持されなければならないという立場だ」と述べ、国防省としてGSOMIA継続の有用性を国会の委員会で語った。鄭国防相は以前、日本からの情報は何一つ役に立つものはなかったと破棄の正統性を述べていた。(2017.10.31の「3不の誓い」、韓国を手繰り寄せた中国、継続ならば怒ることだろう)

4日、三原じゅん子参議院議員が、ツイッターで「政権を握っているのは総理大臣だけ」と投稿、賑わっている。

マクドナルド:4日、CEOを解任した。CEOは2015年に就任し、業績を回復させ、これまでに時価総額を2倍に引き上げてきたが、社員と関係を持ち、社則違反に問われ理事会から解任された。

サウジアラビア:4日、国営石油会社アラムコはIPOを決定した。時価総額は1.5兆ドルとされるが、1~2%の株を放出し、2~400億ドル調達の見込み。

スペインの現実:バルセロナの裁判所は10月2日までに、男5人が14歳少女の集団レイプの罪に問われた事件で、少女が意識を失い抵抗しなかったとして強姦罪には相当しないとの判断を下した。

ギリシャ:4日、ギリシャ北部で、冷蔵トラックから41人のアフガン人と見られる不法入国者みつかった。全員無事。

ベトナム:4日、ベトナム人39人の遺体がみつかったイギリス・冷蔵コンテナ事件、ベトナム当局は斡旋者ら10人を逮捕した。
以前、イギリスに密入国していたベトナム人は取材に対し、森の中に連れて行かれ大麻を栽培していたという。

ドイツ:4日、10月の製造業PMI改定値は42.1、欧州経済低迷・ 中国経済低迷の影響を受け、雇用削減も加速している(景気悪から見栄え充実で2割以上安い韓国車が欧州市場を席巻している)。

 

[ 2019年11月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ