今週の倒産・ニュース動向、6月1日から6月6日までを掲載。

今週もっとも注目されたのは、(株)ドリームワークスの倒産記事。

 

一般ニュースで気になったのは「アメリカで差別デモから暴動へ」。

アメリカにおいて、警察による黒人男性の暴行死をきっかけにロサンゼルスなど各地で暴動がおこった。

多くの同じ黒人らが、デモに加え、放火・略奪・暴行で返した形だが

ただ暴動略奪に加わったのが黒人だけではなかったところをみると、コロナ禍での憂さ晴らしの側面もあるのではといわれている。

アメリカ建国から240年以上経っているが、黒人差別はいまだ続くアメリカの根深い問題ではある。

日本は徳川幕府が開かれた後、「反主流派」は自由もなく声をあげることのできない250年以上、徳川の寝首をかくことをあきらめなかった。

これは自由の国アメリカにおける黒人と白人の問題であり、戦いである。

香港の件はもちろん、チベットやウイグルでの中国共産党政権下の民族弾圧とはまったくの別物だ。

アメリカはどこまでも開かれており、彼らはそれをいつしか解決する能力と自由がある。

 

アメリカ国旗

 

sponsored


アクセスランキング

 

式場「ル・クラブ・ド・マリアージュ」の(株)ドリームワークス(広島)/破産手続き開始決定 新型コロナ関連倒産

結婚式場運営の(株)ドリームワークス(所在地:広島県広島市安佐南区大塚西*** 登記簿上所在地:大阪府大阪市北区西天満2***)は6月1日、広島地裁において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約2億円。

 

(株)光隆(愛知)/自己破産申請 新型コロナ関連倒産

工業用ゴム製品製造の(株)光隆(所在地:愛知県新城市作手中河内尊手*** 登記簿上所在地:愛知県豊田市美里2***)は6月1日、名古屋地裁岡崎支部において自己破産を申請した。

負債総額は約3億円。

 

寿司店「海鮮処寿し常」運営の(株)豊田、益子食品(株)(東京)/自己破産へ 負債44億 新型コロナ関連倒産

寿司店チェーン展開の(株)豊田(所在地:東京都豊島区北大塚2-6-10 代表:豊田純司)と鮮魚加工の益子食品(株)(所在地:東京都戸田市笹目6-7-19 登記簿上所在地:東京都豊島区北大塚2-6-10 同代表)は6月1日、事業を停止して事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。担当弁護士には、石井健弁護士(電話番号:03-3213-1081)が任命されている。負債額は豊田が約30億円、益子食品が約14億円。

 

(株)エヌシィシィ(東京)/自己破産へ

健康食品や健康器具など卸売業の(株)エヌシィシィ(所在地:東京都中央区新川1-6-11 登記簿上所在地:愛知県知多市つつじが丘4-4-15 代表:坂俊毅)は5月29日、同日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は約13億円。

 

追報:WBFホテル&リゾーツ(株)(大阪)/民事再生開始決定 負債160億 新型コロナ関連

既報。ホテル受託事業のWBFホテル&リゾーツ(株)(所在地:大阪府大阪市北区豊崎3-14-9WBFビル 代表:近藤康生)は5月25日、大阪地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

申請時の負債総額は約160億円。