アイコン ストロング系はヤバい? 精神科医が危機感訴える

Posted:[ 2020年12月 8日 ]

1208_04.jpg

去年の暮のファイスブックで・・・

精神科医の松本俊彦氏によれば、ストロングZEROは『危険ドラッグ』として規制したほうがよいのではないか。半ば本気でそう思うことがよくあると書き込み話題となった。

 

同業である精神科医たちからは・・・

投稿に関し「そうだよね」と同意してくれる声が多く、依存症を専門とする精神科医師の間では、「ストロング系はヤバい」という認識が以前からあったという。ストロング系が登場してから、患者の酔い方がおかしくなってきていると臨床現場では感じているようだ。


エチルアルコールの問題に声を上げたのは・・・

酒に含まれるエチルアルコールは、れっきとした依存性薬物で、エチルアルコールは依存性という点で大麻よりも「はるかに危ないと思っている」と、松本俊彦氏は投げかけた。

以上、報道より参照

 




ネットの反応では・・・

『飲みやすい酔いやすい崩れやすい』

『大麻よりヤバいって本当でしょうか』

『ストロングって不味くない?飲みやすくはあるが』

『飲めないから関係なし』

『どのお酒も過ぎれば一緒では?』

『精神科医が提唱するんだ。』

オリオンビールはNPO団体にいわれて製造やめたしね、本当に依存度高いって』

などの声が上がっている。

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。