アイコン 「こんにちは、ガースーです」 支持率43.1%まで激落

Posted:[ 2020年12月12日 ]

TV出演もなかなかしないのに麻生太郎氏譲りのニコニコ動画に出演「皆さん、こんにちは、ガースーです」が第一声だった。

毎日何十人も亡くなっている新コロナ事態をまったく考慮せず、軽~い菅義偉首相。脳天気。

安倍前首相もニコニコ動画によく出演しており、それを継承したのだろう。
第2次安倍政権誕生の立役者は麻生太郎元首相、現在も副首相兼財務大臣を安倍第2次政権発足当時から続けている。
ニコニコ動画のドワンゴはカドカワが買収したが、ドワンゴ時代から引き続きカドカワになっても非常勤取締役として麻生財閥の中核企業(株)麻生の現在の社長(太郎氏の甥っ子)が就任し、ニコニコ動画との関係があった(現在はカドカワの社外取締役から外れている)。

政権者が公共放送NHKにもろくに出演せず、国民にも語りかけず、元々麻生氏との関係があったネット放送(ニコニコ動画)に出演していいものだろうか。




政権者が公共放送NHKにもろくに出演せず、国民にも語りかけず、元々麻生氏との関係があったネット放送(ニコニコ動画)に出演していいものだろうか。

ドワンゴ時代、選挙前になると安倍首相がニコニコ動画に出演、ドワンゴの株価まで大幅に上昇し、選挙銘柄に変身していた。

菅首相の支持率 43.1%まで急落
菅首相の支持率は、共同通信によれば、当初お祝い支持率が続き11月も63%、しかし、12月5日の調査では新コロナ対応に批判が殺到し▲12.7%下落して50.3%まで急落。
時事通信が4~7日に行った世論調査では、11月の48.3%から▲5.2ポイントダウンの43.1%となった。・・・時事通信OBが日本会議の会長でもある通信会社。
政府の新コロナ対策の分科会(感染症対策から経済学者までいる会)の意見を尊重しないのならば、税金がかかる分科会の必要性はないだろう。政治に倫理がなくなったら・・・単なる利権集団。
支持率がガスんと落ちたが、支持率に反応するような人でもないのが菅菅しいスーガー氏。
GoTo Travel with CoronaV

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。