アイコン WHOの起源調査開始目前/口封じされる武漢の新型コロナ遺族

Posted:[ 2021年1月28日 ]

コロナ

報道によれば・・・

中国・武漢で新型コロナウイルス感染症により亡くなった人々の遺族は27日、世界保健機関(WHO)によるウイルス起源調査の開始を目前に控え、
ソーシャルメディア上のグループが削除され、口を閉ざすよう圧力を受けていると訴えたという。

1年前に武漢を襲った同ウイルスの・・・

感染拡大をめぐっては、大勢の遺族が、当局の対応の誤りを非難しており、オンライン上で結束を固めて武漢当局に説明責任を求めている。

しかし遺族に対する当局からの圧力は、最近さらに強まっている。WHOによる慎重を要する調査の期間中、いかなる批判をも抑え込み、失態を回避しようとする動きとみられている。

AFPは遺族やその要求に関して武漢市に何度も取材を申し入れているが、回答は得られていない。

以上、報道より参照

 




ネットの反応では・・・

『日本と違って中国政府は自由でいいな』

『(国民に)やりたい放題だな』

『正直に答えたら牢屋にぶち込まれそう』

『絶対監視の下でしかしゃべれないだろ』

『(政府から狙われるから)命が大事!』

『まじで糞みたいな政府だな。これで日本を非難できるから大した面の皮だよ』

などの声が上がっている。

 

 


 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。