アイコン ニュージーランド領の南太平洋で8.1の巨大地震発生 津波調査中

Posted:[ 2021年3月 5日 ]

米国地質調査所(USGS)によると、日本時間の5日午前4時28分ごろ、ニュージーランドの北北東1029キロのケルマディック諸島(南太平洋、火山島・珊瑚礁からなる群島)を震源とするマグニチュード8.1という大きな地震があったと発表した。震源の深さは19.4キロ。
ハワイの太平洋津波警報センター(PTWC)は津波警報を発令している。
日本の気象庁は、この地震で日本への津波の影響があるかどうか調べている。




この付近では規模の大きな地震が相次いでいる。
3月4日午後10時半ごろにはニュージーランド北島の東沖合を震源とするマグニチュード7.3の地震が発生、
3月5日午前2時41分ごろには南太平洋のケルマディック諸島を震源とするマグニチュード7.4の地震があったばかりだった。
インドプレートに太平洋プレートが衝突する一帯にある。

0305_07.jpg





 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。