アイコン 富士重工、新型「インプレッサ」誕生 フルモデルチェンジ

富士重工は、フルモデルチェンジするスバル インプレッサの発表日を11月30日と決めた。
新たにサブネームとして、5ドアを「SPORT」、4ドアを「G4」と決定した。

<新サブネーム>・5ドア:「IMPREZA SPORT」
 スタイリッシュな内外装、室内や荷室空間の広さ、ロングツーリングもこなす走りの良さを提案するクルマとしてネーミング。
・ 4ドア:「IMPREZA G4」
・ 走りと環境性能を高次元でバランスさせた次世代スポーティセダンとして「G4(Ge
nuine〔本物の、真の〕+4door)」とネーミング。 

 新型インプレッサは、「New Value Class」というコンセプトのもとに、クルマの本質的な愉しさの追求と、これからの時代が求める環境性能の向上を実現することを目指して開発したとしている。

 も少し斬新なスタイルが望まれようが、売れる車しか作らないトヨタイズムからか、似たり寄ったりの車がいろんなメーカーから出されているようなフォルムのようだ。

新型「インプレッサ」
[ 2011年10月21日 ]
モバイル
モバイル向けURL http://n-seikei.jp/mobile/
スポンサードリンク

※Google・Yahoo japan!・Twitter・ライブドア・はてな・OpenID でログインできます。

コメントする

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
九州倒産情報
日本一たい焼き
サイト内検索