アイコン (有)美和ハウジング(神奈川)/破産開始決定

スポンサード リンク

不動産売買の(有)美和ハウジング(神奈川県茅ヶ崎市堤3416-5、代表:吉田和子)は8月7日、横浜地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、原田雅紀弁護士(電話045-226-2531)が選任されている。

負債額は約2億5千万円。

同社は昭和62年7月設立の不動産会社。後継者難から事業継続断念。

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2017年8月28日 ]

 

コメントをどうぞ

関連記事

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ