アイコン (株)マルエ(東京)/自己破産申請

スポンサード リンク

サッシ・住宅設備機器販売の(株)マルエ(東京都武蔵村山市残堀2-25-5、代表:高木英一)は1月15日、申請処理を若槻哲太郎弁護士(電話03-3263-0480)ほかに一任して、東京地裁立川支部へ自己破産申請した。

負債額は約7億5千万円。

同社は昭和56年11月設立のガラスサッシ工事、建材販売業者。同社は地域の建築会社の下請けとして建築会社からガラスサッシ工事や各種住宅設備材を販売、平成20年7月期には約12億円の売上高を計上していた。しかし、その後は、住宅不況から競争激化により採算性が悪化、そのうえ焦げ付きも散発して経営不振が続いていた。

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年1月17日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ