アイコン (有)大曲建機(秋田)/民事再生申請 負債額約24億円 PROEARTHに連鎖

建機・重機販売卸およびレンタルの(有)大曲建機(秋田県大仙市下深井字石堂72-1、代表:小林卓)は1月30日、東京地方裁判所へ民事再生法の適用申請をした。

負債額約24億円。

同社は昭和48年創業の建設機械販売およびレンタル業者。全国を営業エリアに東日本大震災後急成長させ、平成25年12月期には約50億円の売上高を計上していた。しかし、取引先の(株)PROEARTH(厚木市/建機販売)が昨年12月、151億円の負債を抱え、東京地方裁判所へ民事再生法の適用申請し、同社に対して約3000万円の焦げ付きが発生、もともと急成長させたものの財務体質は脆弱であったことから、資金繰りに窮し、抜本的な財務体質の改善を図るため今回の申請となった。

スポンサード リンク

民事再生申請であり、事業は継続されている。

PROEARTH破綻関連では、まだほかにも何社も経営破たんが噂されているところがある。

スポンサード リンク
[ 2018年1月30日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ