アイコン 追報:(株)PROEARTH/民事再生 スポンサーに(株)エム・テック /プロアース

スポンサード リンク
 

建設重機の販売・レンタルの(株)PROEARTH(神奈川県厚木市寿町1-6-14、代表:松井義仁)は2017年12月26日に、負債額約151億円を抱え、東京地方裁判所へ民事再生法の適用申請を行ったが、1月11日に債権者説明会が開催された。

倒産事由は、昨年10月、災害復旧工事会社の(株)日商(仙台市)が破産したことにより1億円超の焦げ付きが発生し、資金繰りに窮するようになり、今回の申請になったとしている。

民事再生ではスポンサー候補として、約10億5千万円の大口債権者の(株)エム・テック(代表:向山照愛/前社長でオーナー:松野浩史/昭和63年設立)の説明がなされ、PROEARTH経由で建機等を年間約100台利用していること。高額の債権額は、建機、車両の1年分のリース料を前払いしたことによるものとしている。

松井義仁社長は時期を見て辞任の意向。

(株)エム・テックは元々PC橋梁工事会社、2009年10月に老舗の勝村建設を吸収合併して土木・建築分野で大きく成長させてきている。

なお、 (株)PROEARTHの巨額倒産で、何社か連鎖倒産が心配されている。

 

<スポンサー候補>
商号
株式会社エム・テック
本店
埼玉県さいたま市浦和区高砂3-7-2 浦和MTビル
東京本社
東京都中央区京橋1-18-1 八重洲宝町ビル5F
代表者
代表取締役社長 向山 照愛
設立年月日
1988年10月8日
資本金
4億6,637万円
事業所
全国各地
営業品目
1.土木、建設、造園工事の企画、設計、施工、管理、請負
2.土木、建設、造園工事に関する市場調査、情報の提供、コンサルタント業
3.測量業務の請負
4.労働者派遣事業
5.不動産の売買、賃貸、管理、仲介、評価鑑定
6.駐車場の経営、管理
7.損害保険代理業
8.土木建築用資材の斡旋及び販売
9.建設機械の賃貸
10.園芸農業の経営
11.温泉利用による保養所、ホテル等の観光施設の経営
12.建物及び設備の保守管理の受託、並びに保安警備の受託
13.製材並びに木材加工業
14.工業所有権、ノウハウ、コンピュータを利用した各種ソフトの企画開発、
取得、賃貸及び販売並びに情報サービス
15.スポーツ施設、健康トレーニング施設、教育施設、飲食店等の経営
16.再生可能エネルギー発電施設の企画、開発、設計、施工、維持、管理、
運営およびコンサルティング
17.再生可能エネルギーを利用した発電、電気の供給および販売
18.前各号に付帯・関連する一切の業務
許可番号
建設業許可 国土交通大臣(特ー23)第15311号 (特ー24)第15311号
(特ー25)第15311号
一級建築士事務所登録 埼玉県知事(6)第2852号
宅地建物取引業者登録 埼玉県知事(2)第20456号
取得許可資格
JIS A 5373(プレキャストプレストレストコンクリート製品・日本工業規格)
ISO 9001(品質マネジメントシステム)
ISO 14001(環境マネジメントシステム)
OHSAS 18001(労働安全衛生マネジメントシステム)
主な受注先
国土交通省
東日本高速道路株式会社
中日本高速道路株式会社
西日本高速道路株式会社
首都高速道路株式会社
阪神高速道路株式会
本州四国連絡高速道路株式会社
農林水産省
防衛省
沖縄総合事務局開発建設部
全国都道府県
埼玉県
東京都
宮城県
各市町村
さいたま市
仙台市
大和ハウス工業株式会社
株式会社神戸製鋼所
その他民間会社

 

(株)エムテックの財務内容と業績 平成28年7月期/千円
流動資産
19,251,603
流動負債
17,322,808
 
 
固定負債
1,053,975
固定資産
4,360,979
自己資本
5,235,799
 
 
(資本金)
466,375
総資産
23,612,582
負債+資本
23,612,582
売上高
粗利益
経常利益
自己資本率
24,299,462
2,523,038
464,847
22.1%
・建築(50)・土木(50)工事業者。
・埼玉県さいたま市浦和区高砂3-7-2

 

[ 2018年1月12日 ]
スポンサード リンク
 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ