アイコン 追報:トキワ印刷(株)(福島)/更生手続き開始

既報。平成29年年12月22日に東京地裁において会社更生法の適用を申請していた、大正時代創業のトキワ印刷(株)(所在地:福島県福島県須賀川市森宿字ヒジリ田50 代表:後藤裕)は1月31日、同地裁において更生手続き開始決定を受けた。

スポンサード リンク

負債額はトキワ印刷(株)が約98億円だが、関連会社を含めた合計の負債額は約120億円が見込まれている。

更生管財人には、保全管理人の小畑英一弁護士(TEL:03-6206-1310)が選任されている。

 

既報記事
トキワ印刷(株)ほか後藤グループ計5社/会社更生法申請 負債額約120億円 倒産

トキワ印刷は大正3年創業の印刷会社。郵政省の郵便葉書印刷の指定工場で、戦前の逓信省時代から製造している。しかし、時代は年賀状を除き、葉書がメールに変わり、コピー機やインターネットの普及で印刷物全般が大幅減少、以前は50億円あまりの売上高があったものが、平成29年3月期には33億円台まで減少して赤字が続き、債務超過に、過去の設備投資にかかわる借り入れ負担も大きく資金繰りを圧迫、今回の申請に至った。

ほかのグループ企業4社は母体のトキワ印刷に連鎖した。

スポンサード リンク
[ 2018年1月31日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ