アイコン 石丸産業(株)(香川)/特別清算開始

 

 

不動産賃貸業で「高松平家物語歴史館」の石丸産業(株)(高松市朝日町3-6-38、代表清算人:石丸正人)は3月2日、高松地方裁判所において、特別清算の開始決定を受けた。

負債額は約14億円。「高松平家物語歴史館」は継続営業中。

 

スポンサード リンク

同社は昭和21年創業の不動産賃貸業者。元々木材の卸問屋で、一方で不動産投資をしてきた。しかし、住宅不況なより需要低迷・安価な輸入木材に押され、採算性を悪化させ、木材卸業から撤退、その後は不動産賃貸業に専念していた。

しかし、借入金は大きく所有不動産の処分など行ってきたものの、まだまだ大きく経営不振も続き、昨年末解散を決議していた。

 

スポンサード リンク
[ 2018年3月13日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ