アイコン 徳島阿波踊りPRの公益社団法人徳島市観光協会/徳島市から破産申し立てられる

 

 

観光振興事業の公益社団法人徳島市観光協会(所在地:徳島県徳島市新町橋2-20 代表理事:近藤宏章)は3月1日、徳島市から破産を申し立てられた。

スポンサード リンク

累損▲4億36百万円の「阿波おどり」 徳島市が観光協会調査 市長と会長のゴタゴタ」と書いたが、結局、市から破産を申し立てられることになった。

阿波踊り

※画像はwikiより

以下既報記事

徳島市は、市観光協会の阿波踊り事業会計で2016年度末までの累積赤字が4億3600万円に上ることを11月15日明らかにした。市は、この赤字補填のための借り入れを金融機関に対して損失補償している。

市は21日、主催者の市観光協会へ地方自治法に基づく調査に入った。市職員や弁護士、公認会計士らが22日まで、徳島市の阿波おどり会館内にある協会事務局から資料の提供を受け、収支の疑問点がないか調べる。
徳島市の「阿波踊り(8月12~15日)」は、公益社団法人徳島市観光協会と徳島新聞社が主催している。

スポンサード リンク
[ 2018年3月 2日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ