アイコン 堀田金物(株)(秋田)/自己破産へ

 

 

建築金物・住設機器販売の堀田金物(株)(秋田県横手市十文字町字本町2、代表:堀田純一郎)は3月23日事業停止、事後処理を廣嶋清則弁護士(電話018-863-7215)に一任dw、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約2億円。

スポンサード リンク

同社は昭和22年創業の(名)堀田金物店が組織変更した老舗の建築金物やサッシ・住設機器販売会社。以前は6億円以上の売上高を計上していたが、地域の少子高齢化などに伴う住宅不況、ローコスト住宅会社の進出などから、採算性、売り上げとも不振に陥り、好転の兆しもなく支えきれず、今回の事態に至った。

スポンサード リンク
[ 2018年3月27日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ