アイコン 追報:(株)セイナック(東京)/破産手続き開始決定

 

 

既報。2月5日に事業停止した、プリント配線基盤製造の(株)セイナック(所在地:東京都八王子市下恩方町*** )は2月28日、東京地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債額は約5億円。

 

スポンサード リンク

破産管財人には、浅沼雅人弁護士が選任されているとのこと。

破産債権の届出期間は平成30年3月28日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成30年5月31日午後2時30分。

事件番号は平成30年(フ)第1195号となっています。

 

既報記事
(株)セイナック(東京)/自己破産へ

同社は平成7年3月設立のパチンコ機器向けプリント配線基板の製造会社。以前は9億円以上の売上高を計上していたが、5号機問題など政府の規制強化によりパチンコ業界の設備投資が大幅縮小、売上高は5億円台まで落ち、赤字決算から債務超過が続いていた。

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年3月 9日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ