アイコン ABC商事(株)(栃木)/特別清算  旧・栃木石油(株)

 

 

旧・栃木石油(株)でガソリンスタンド経営のABC商事(株)(栃木県栃木市境町5-22、代表清算人:田村惠昭)は3月30日、宇都宮地方裁判所において、特別清算の開始命令を受けた。

負債額は約7億円。

スポンサード リンク

同社は昭和26年創業の老舗のガソリンスタンド経営会社。以前は店舗展開し60億円以上の売上高を計上していたが、少子高齢化・人口減・燃費効率上昇・競争激化・採算性悪化・一部店舗閉鎖などから平成29年3月期には30億円の売上高を割り込み、過去の店舗展開における借入金も大きく、債務超過に陥っていた。そうした中、同社は再建を図るためスポンサーの支援を受け会社分割、事業を新・栃木石油(株)を設立して譲渡、旧・栃木石油(株)はABC商事(株)に社名変更し、今年、解散を決議していた。

 

スポンサード リンク
[ 2018年4月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ