アイコン 積水ハウスの内紛 新取締役案をISSが反対推奨 株主一覧表 土地詐欺が発火点

 

 

積水ハウスが4月26日に開く株主総会で提案する取締役選任議案について、米議決権行使助言会社大手のインスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)が反対を推奨したことが10日分かったと報道されている。阿部俊則会長と稲垣士郎副会長の選任を問題視している。

機関投資家などがISSの助言を取り入れ、積水ハウスのトップ人事案に反対する可能性が出てきた。

ISSは株主らに向けた文書で、積水ハウスが昨年55億円の損失を出したマンション用地詐欺被害が取締役会の「クーデター」のきっかけとなり、当時、会長兼最高経営責任者(CEO)だった和田勇相談役が辞任したなどと指摘し、詐欺事件をめぐる情報開示やCEO解職の過程に懸念があるため、阿部氏と稲垣氏の選任を支持しないとした。

役員賞与支給の議案も支持しないとしている。

スポンサード リンク

積水ハウスの1月24日の取締役会で、当時代表取締役会長+CEOだった和田勇氏が辞任したが、当時社長だった阿部俊則代表取締役会長COOと和田代表取締役会長CEOに対する「解任動議」による解任だった。阿部氏への動議は否決された。

 

積水ハウスの1月24日のクーデター・内紛での役員人事
異動役員
和田勇
取締役相談役
代表取締役会長+CEO
阿部俊則
代表取締役会長
代表取締役社長+COO
稲垣士郎
代表取締役副会長
取締役副会長+CFO
仲井嘉浩
代表取締役社長
取締役常務執行役員
・和田氏は株主総会に出席し質問に答える予定。役員候補にはあがっていない。

 

積水ハウスの主要株主一覧
単位:千株/平成29年7月31日現在
所有者
所有株
割合(%)
日本マスタートラスト信託銀行(信託口)
51,158
7.41
積水化学工業
42,168
6.11
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口)
39,271
5.69
積水ハウス育資会
13,845
2.00
三菱東京UFJ銀行
13,624
1.97
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口5)
12,633
1.83
第一生命保険
12,158
1.76
JPモルガン証券
12,147
1.76
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口7)
10,154
1.47
SMBC日興証券
10,020
1.45
217,183
31.44
不明分:
ブラックロック・ジャパンから、平成29年3月22日付で提出された大量保有報告書で、ブラックロックグループは合計で22,469千株、3.17%の所有が報告されているが、中間決算では確認できなかったとして、付記している。
その後も所有していた場合、証券会社名義などでさらに買い増ししている可能性がある。
 

スポンサード リンク
[ 2018年4月11日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ