アイコン 追報:(有)メリディアン・メゾン(静岡)/破産開始決定

 

 

結婚式場の(有)メリディアン・メゾン(静岡市駿河区大谷4840-4、代表:福島恒宏)は5月31日、静岡地方裁判所において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、松田隆広弁護士(電話054-202-6840)が選任されている。

負債額は民事再生申請時約8億円。

スポンサード リンク

同社は、経営不振から平成29年10月2日に民事再生申請、同年10月16日に再生手続き開始決定を受けていた。その後、所有する「セント・ヴァレンタイン ウエディングファンタジア」と「カフェ・ドゥ・ヴァレンタイン・シャンブル・ドット」施設を売却し、本店の「セント・ヴァレンタインファーム」だけを運営していた。しかし、計画通り業績が進まず、今年5月1日に民事再生の廃止決定を受けていた。

 

既報記事
追報:(有)メリディアン・メゾン(静岡)/民事再生廃止
 

 

スポンサード リンク
[ 2018年6月18日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ