アイコン 中国の9月の輸出▲3.2%の5ヶ月連続減 輸入は▲8.5%弦

 

スポンサード リンク
 

中国税関総署が発表した9月の貿易統計によると、輸出は2月以来の大幅な減少となり、輸入も5ヶ月連続の減少となった。
長引く米中貿易戦争で経済が一段と減速していることが示され、当局はさらなる支援措置を求められそうだ。
9月は、1日に米国が1250億ドル相当の中国製品に15%の制裁関税を発動し、中国が対抗措置をとるなどの展開があった。

中国税関総署によると、
9月の輸出は前年比▲3.2%減少。減少幅は8月の▲1.0%減から拡大した。昨年9月は米国の(2018年)9月24日からの2000億ドル10%追加制裁課税の駆け込み輸出も発生していた。

9月の輸入は、前年比▲8.5%減少。輸出と同じく、減少幅が8月の▲5.6%減から拡大した。
貿易収支の黒字額は396億5000万ドル。8月は348億4000万ドルから、輸入額の減少が大きく黒字額は拡大した。

対米貿易黒字は258億8000万ドルで、8月の269億6000万ドルから縮小している。
1~9月の対米輸出はドル建てで前年比▲10.7%減少。米国からの輸入は▲26.4%減少した。
米中は11日、閣僚級の通商協議で部分的な合意に達し、米は15日に予定した制裁関税引き上げを見送ることになった。
しかし、12月に予定する引き上げについては、トランプ大統領がまだ対応を決めていないとされる。

[ 2019年10月15日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ