sponsored

韓国では、昨年火災問題を発生させたBMWであるが、韓国のドイツ神は生きており、文政権誕生により富裕層が急拡大、持てる人たちが中国同様ステータスシンボルとしてベンツやBMWを買い漁っている。
一方で持たざる者も急拡大させ、より持たなくしている。
文在寅氏は、建前は人権派弁護士の社会主義者であるが、実態は単なる大衆迎合・大衆洗脳型の経済音痴の政治家。

ただ、ドイツ車でもボイコットジャパンを髣髴とさせるVWの販売台数問題を生じている。このままではVWも韓国から撤退するかもしれない。
これは、排ガス問題で、米国と異なり、韓国では、VWの輸入車に対し、車両に問題が生じた場合、リコールするという輸入約定があり、補償条項はなく、韓国ユーザーは米国並みに補償せよと迫った。韓国当局はユーザーを代弁して、VWに対し補償金を支払えと要請したものの、VWは全世界の補償につながる可能性もあり、輸出入約定に基づき断った。

韓国当局は「大衆様を何様と心得る」と怒りまくり、当局はVWを徹底的に調べ上げ、韓国特有の車両認証におけるなぁなぁの杜撰な形式認証が明らかになり、販売車両の韓国認証をやり直せと命じた。それは販売車両のほとんどであった。
ボイコットジャパン同様、満足を知らない常に怒れる韓国を象徴している下記表のVWの販売台数の推移である。

日本の人口:125百万人/韓国の人口:51百万人
 

<日韓比較 ベンツとBMW・VW 過去4年>

Mercedes-Benz/S・Korea

 

 

販売台数

前年比

 

201918

47,201

-3.3%

 

2018

70,798

2.8%

 

2017

68,861

22.2%

 

2016

56,343

19.9%

 

BMW/S・Korea

 

201918

26,012

-36.5%

 

2018

50,524

-15.3%

 

2017

59,624

23.0%

 

2016

48,459

1.2%

 

2018年夏場50台あまり韓国だけBMW車火を吹く。該当全車リコール、ユーザーから賠償の訴訟が起こされている。

 

VW/S・Korea

 

201918

2,906

-66.7%

 

2018

15,390

-

 

2017

0

-100.0%

 

2016

13,178

-63.2%

 

2015

35,778

16.5%

 

20159月、排ガス問題のVWは、韓国ではユーザー賠償せず、国民に代わって当局が難クセ付け制裁・賠償請求訴訟も進展中。

 
 
 

Mercedes-Benz/JAPAN

 

201918

41,199

-1.7%

 

2018

67,554

-1.0%

 

2017

68,221

1.2%

 

2016

67,386

3.4%

 

BMW/JAPAN

 

201918

30,542

0.1%

 

2018

50,982

-2.9%

 

2017

52,527

3.9%

 

2016

50,571

9.4%

 

VW/JAPAN

 

201918

30,863

-7.7%

 

2018

51,961

6.0%

 

2017

49,040

3.8%

 

2016

47,234

-13.8%