やっと緊急事態宣言効果が現れてきた。20日以降長崎港クルーズ船の148人の感染もあったものの、傾向線の下降方向を全国・東京・大阪ともに示している。今後は、この下降の傾向線を維持し、感染者を拡大検査してもコントロールできるまで、5月6日まで国民一人ひとりが外出自粛を強化させ続けるしかない。

日本で感染拡大を阻止し縮小させるには、最低限のインフラ関係者を除き100%外出自粛しか残されていない。

そのためにも一人ひとりが外出を、人に会うことを自粛するしかない。5月6日まで。

周りの高齢者や父や母、祖父母を危険な感染にさらさないためにも。

sponsored



スクロール→

全国の感染者発生件数推移

 

全国

東京

大阪

ほか

415

549

127

74

348

416

574

149

52

373

417

531

199

55

277

418

606

181

88

337

419

374

107

48

219

420

347

102

85

160

421

389

123

53

213

422

448

132

31

285

423

438

133

35

270

424

434

161

31

242

425

368

103

29

236

426

210

72

16

122

0427_04.jpg