アイコン 埼玉県 中学校教諭3人を不祥事で処分 

親も選べないが担任教師や部活顧問も自分では選べない、怪しいと思ったらすぐ学校へ報告するように生徒に徹底すれば未然に防げる可能性も高くなろう。

埼玉県教育委員会は25日、中学校の教員3人について免職などの懲戒処分を行ったと発表。

処分されたのは東部地区の公立中学校の女生徒へのセクハラで免職された男性教諭(27)と、北本市の公立中学校のツイッターでわいせつなコメントを書き込み停職3カ月となり依頼退職した男性教諭(28)、覚醒剤使用の容疑で逮捕された狭山市立西中学校の男性教諭(57)、こちらも免職。

以上報道より参照

覚せい剤は話にもならない。

 

スポンサード リンク

教諭3人処分…ツイッターで生徒中傷、わいせつメッセージも 覚醒剤使用 生徒にキスして体触る/県教委
1/25(木) 22:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00010008-saitama-l11

 埼玉県教育委員会は25日、中学校の教員3人について免職などの懲戒処分を行ったと発表した。処分されたのは東部地区の公立中学校の男性教諭(27)=免職=と、北本市の公立中学校の男性教諭(28)=停職3カ月、依願退職、覚醒剤使用の容疑で逮捕された狭山市立西中学校の男性教諭(57)=免職。

スポンサード リンク
[ 2018年1月26日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ