アイコン 覚醒剤で逮捕 芸能プロ オフィスエムアンドビー元社長・池田啓太郎

スポンサード リンク

警視庁南大沢署は21日までに、覚醒剤を使用したとして覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、元芸能事務所オフィスエムアンドビー代表の池田啓太郎容疑者を逮捕した。

池田容疑者の知人からの情報で、池田容疑者の覚醒剤使用の疑いが浮上。同署で池田容疑者の自宅を捜索し、室内にいた池田容疑者を調べたところ、覚醒剤の陽性反応がでたという。

池田容疑者の関係先からは覚醒剤も押収されており、同署は覚せい剤取締法違反(所持)の疑いでも調べる方針。

逮捕容疑は昨年末ごろに覚醒剤を使用したとしている。

池田容疑者の事務所には、モデルの西山茉希さんがかつて所属しており、西山さんと事務所との間で給与支払いをめぐるトラブルがあったと報じられていた。奴隷契約が交わされていたともいわれている。

以上、報道参照

社名
有限会社オフィスエムアンドビー
管理責任者
代表取締役 池田啓太郎
所在地
東京都千代田区六番町3番地1 玉柳ビル4F
設立
平成2年3月13日
(平成11年7月に千代田区六番町に事務所移転)
従業員数
14
主な業務
パンフレット及び写真集制作、タレントの育成、及びマネージメント。
所属タレント
橘大五郎、湯本雛子、JJCC(Japan Management) 他20名
同社HPより

スポンサード リンク
[ 2018年1月22日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ