アイコン (株)オガワ(愛知)/自己破産へ

 

 

老舗のギフト用品販売店の(株)オガワ(愛知県名古屋市北区平安1-9-10、代表:小川登美夫)は4月13日事業停止、事後処理を吉田徹弁護士(電話052-253-8200)に一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約7億円。

スポンサード リンク

同社は昭和20年創業のギフト用品販売店。ブライダル用ギフト品の漆器類や陶磁器などを扱い、昨年6月期には約14億円の売上高を計上していた。しかし、薄利多売での営業だったため赤字を露呈、債務超過状態に至り、借入金も大きく、資金繰りに行き詰った。

スポンサード リンク
[ 2018年4月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ