アイコン (有)さとう化粧品店(宮崎)/自己破産へ

 

 

化粧品販売店の(有)さとう化粧品店(宮崎市橘通東2-8-21、代表:佐藤吉光)は事業停止、事後処理を黒原智宏弁護士(電話092-292-3161)に一任して、自己破産申請の準備に入っている。

スポンサード リンク

同社は昭和16年創業の老舗化粧品販売店。同社は店舗展開していたが、不採算から撤退したものの大型量販店の進出などで販売不振が続き行き詰っていた。

スポンサード リンク
[ 2018年4月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ