アイコン (有)くしや(栃木)/破産開始決定

 

 

老舗の化粧品店で店舗展開していた(有)くしや(栃木県足利市通2-2750、代表:冨岡加寿彦)は6月21日、宇都宮地裁足利支部において、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人には、長壁孝広弁護士(電話0284-42-7700)が選任されている。

スポンサード リンク

負債額は約3億円。

同社は昭和15年創業の老舗の化粧品小売店。一定の知名度を有していたが、消費不況により、大型量販店やドラッグストアに客足が奪われ、経営不振が続いていた。

 

 

 

 

スポンサード リンク
[ 2018年7月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ