アイコン アミューズ 中間決算 増収大増益 芸能プロ

 

スポンサード リンク
 

芸能プロダクション大手の同社の中間期は、営業収入がイベント収入(大型コンサートツアー)が増加、商品売上収入(コンサート関連グッズ、音楽パッケージ)が増加、コマーシャル収入が増加と絶好調のようだ。

同社は桑田佳祐、福山雅治BEGIN、BABYMETAL、星野源など多くの芸能人を擁している。

アミューズ 第2四半期(中間決算)
連結/百万円
売上高
営業利益
←率
経常利益
株主利益
19/3期Q2
24,178
1,780
7.4%
1,964
2,351
20/3期Q2
29,649
4,107
13.9%
4,084
2,315
20Q2/19Q2比
22.6%
130.7%
 
107.9%
-1.5%
20/3期予想
53,500
4,340
8.1%
4,350
2,640
20予/19期比
-3.0%
-3.1%
 
-5.7%
-40.6%
19/3期
55,166
4,479
8.1%
4,611
4,442
18/3期
47,283
3,342
7.1%
3,327
1,887
17/3期
50,647
5,361
10.6%
5,233
2,023
 
アミューズ 2020年3月期第2四半期累積 内訳
連結 
売上高
営業利益
セグメント
/百万円
前期比
/百万円
前期比
営利率
アーティスト
26,524
27.1%
4,244
118.4%
16.0%
メディアビジュアル
529
-20.9%
9
-92.3%
1.7%
コンテンツ
1,437
-3.7%
524
-10.8%
36.5%
プレイス
1,157
0.5%
-99
 
-8.6%
調整
 
 
-572
 
 
合計
29,649
22.6%
4,107
18.4%
13.9%
 

[ 2019年11月14日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ