自称慰安婦と自称慰安婦を飯の種にしてきた自称人権派の正義連ナンチャラがお金で仲間割れしちょります。

ただし、ことの発端は「朝日新聞」の今でいう「フェイクニュース」。

現在社民党の党首の福島瑞穂が始めた運動でもある朝鮮人のみの「慰安婦運動」と、詐話師「吉田清治」が流した日本軍の「強制連行」を、朝日新聞記者「植村隆」がのっかり韓国へ拡散。

韓国が日本にマウンティングする外交材料となり、ゆがんだ日韓関係が長く続くことになった。

数十年後、日本軍の「強制連行」は「吉田清治」の嘘であったと「朝日新聞」が謝罪するも、「慰安婦を使った日本を悪とする」運動は世界へ拡散され、それを訂正する様子はまったくない。個人はごめんねで済まないこの国では、大新聞様なら「ごめんね」、で済んでしまう。

慰安婦象   画像はウィキペディアより

ともかく、どこも日本の落ち度はないこの「慰安婦問題」、もしあるとすれば(河野洋平等の無能政治家はおいといて)、日本国内の反日政治家や反日新聞を長年放置していたことだが、言論の自由がある日本ではどうすることもできない。

日本を愛しているというと「ウヨク」とレッテルを貼るようなこの国では同様のことがこれから先も起こる可能性は高い。

今日もfbからウエマ 裏 アキヒコさんの投稿を読んでみて下さい。アホらしい、こんな国とは国交断絶でお願いしたいです。

sponsored


ウエマ 裏 アキヒコ
https://www.facebook.com/

自称慰安婦」は韓国の国内産業だった?

韓国の自称慰安婦と支援団体が内ゲバ。
正義連(旧挺対協)の尹美香前理事長が
募金や政府補助金の横領疑惑、
寄付金を使った怪しい不動産取引などを
次々と指摘されています。

怒っているのは自称慰安婦で
「募金のお金を横取りしている」
「騙されるだけ騙された」
「正体不明の中国人女性を“輸入”して集会を維持している」
つまりは詐欺師同士の浅ましいバトルです。

実は私も長年疑問に思っていたのです。
「慰安婦だったと主張して日本から金を取る」にしても
日本政府が簡単に応じるわけがない。

実際に日本が金を出したのはほんの数回で、
ジャブジャブ金を渡したりはしていません。
そしたら・・・金儲けにも何にもならない。
労力の割に金が全然入ってこないわけで
そんな「運動」がなぜ続いているのだろうか?

ようするに日本からの金とは別に
韓国国内に慰安婦をネタにした
「寄付金ビジネス」があり
正義連やら自称慰安婦やらは
むしろそちらに依存してきたということなんですね。

そしてその「寄付金ビジネス」は
かなり大規模なもののようです。
なんせ仕切ってきた尹美香前理事長が
住戸を5軒もキャッシュで買えるくらいですからね。

韓国は独立後、国策として反日政策を進めてきましたが、
その中で「慰安婦」というコンテンツが作られ
いわば国家の反日姿勢に乗っかる形で
巨大な詐欺ビジネスの構造ができあがったわけです。

彼らにしてみれば、更地になった日本大使館の前に
慰安婦像をおいて、形だけでも「集会」をしていれば
韓国内からそれなりの寄付金が集まってくる。
政府からの補助金だけでも13億ウォンあったわけで
産業の乏しい韓国では立派な利権だったのでしょう。

しかしそれがいま崩壊していってます。
ムントラは「慰安婦運動は今でも現在進行形です」
「被害者の傷は全て治癒されなかったし、
真の謝罪と和解に至っていませんでした」と発言。

日本はこれらの内輪もめには無関係とし、
むしろドサクサ紛れに慰安婦合意の「謝罪」すら
チャラにしてしまいました。
どうしようもない人たち、とは彼らのことでしょう。

日本政府はこの自称慰安婦問題を
とっくに「解決済み」としていますし、
ここまで仕組みが見えてしまっては
日本国内パヨクもさすがに擁護して騒ぎにくい。
何を訴えても呆れられるだけですからね。

そして武漢コロナの思わぬ功名で
日韓の人的交流はほぼ途絶えています。
宿願であった日韓断交が現実になっているのです。
特に韓国はウイルスの抑え込みができないようなので
少なくとも当分は、関係を絶ったままが可能です。

そして韓国という国自身が、
すでに経済的にはどん詰まりも良いところ。
最後の助け舟として米国が出してやった
600億ドルの為替スワップは
すでに200億ドル使ってしまっていて
その期限は9月までです。

このような米国の救済措置は
もちろん韓国のためではありません。
韓国から逃げ出す米国企業が
きちんと米ドルを持ち帰れるための措置です。
そのぶん、韓国の借金は増えます。

ですからね、最悪の展開では9月以降、
韓国はもうG7にゲスト参加どころではない。
コロナ蔓延に加えて経済破綻、通貨危機、
慰安婦団体がどうこう以前に
国家として崩壊する可能性が高いのです。

何もかもがウソと欺瞞だらけ。
何をやってもすべて中途半端。
そして自滅して借金だけが残る。
まことにアホらしい幕引きですが
いかにも彼らにはお似合いかも知れませんね。