sponsored

印刷機械販売の西日本サンコー(株)(福岡市博多区博多駅前4-37-2、代表:松村義夫)は11月29日、事後処理を今泉忠弁護士(電話092-712-2305)ほかに一任して、自己破産申請の準備に入った。

負債額は約2億5千万円。

同社は昭和48年5月設立の印刷機械販売会社。PC・ネットによる印刷需要低迷に、受注先の印刷会社の設備投資が減少し続け、販売不振で行き詰った。