アイコン (株)スペチオ商会(福岡)/特別清算 旧(株)オザキプリーツ

スポンサード リンク

縫製加工・プリーツ加工で旧(株)オザキプリーツの(株)スペチオ商会(福岡市城南区別府1-5-23、代表清算人:尾崎義行)は12月20日、福岡地方裁判所において、特別清算の開始命令を受けた。

負債額は約2億5千万円。

同社は昭和58年8月設立の縫製加工・プリーツ加工業者。同社は中国製などの安物ファッションが台頭するなか業績悪化させ、再建策として会社分割、大阪の服地メーカーがスポンサーとなり新(株)オザキプリーツを設立して現業部門を譲渡、同社は(株)スペチオ商会に社名変更して解散を決議していた。

オザキプリーツは天然素材にいたるまでプリーツ加工の高い技術力を擁する。

 

スポンサード リンク
[ 2018年1月10日 ]

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ