アイコン 大京通信工業(株)(千葉)/事業停止 破綻

 

 

通信工事の大京通信工業(株)(千葉県習志野市津田沼6-4-9、代表:伊藤憲行)は4月4日、事後処理を日高正美弁護士(電話03-5944-9752)に一任して、事業を停止した。

負債額は約2億円。

スポンサード リンク

同社は昭和49年11月設立の電気通信工事会社。基地局や光ファイバーケーブルの埋設などの通信設備工事を手がけ平成23年3月期には4億円以上の売上高を計上していた。しかし、基地局工事の一巡、同業者間の競争激化などから、その後は売り上げ不振から債務超過に陥っていた。

スポンサード リンク
[ 2018年4月24日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ