アイコン 城東建設(株)(鳥取)/事業停止 経営破綻

 

 

土木工事の城東建設(株)(鳥取市古海663、代表:伊藤善雄)は11月13日、事後処理を西川文雄弁護士(電話0857-24-1113)に一任して、事業を停止した。

負債額は約2億5千万円。

同社は昭和24年創業の老舗の土木工事業者。同社は各種土木工事を行い、以前は2億円以上の売上高を上げていたが、平成26年に粉飾決算が発覚して営業停止処分や指名停止措置を受け、それ以降、受注不振が続き、財務内容を悪化させていた。

スポンサード リンク
城東建設(株)の財務内容と業績 平成29年9月期/千円
流動資産
5,783
流動負債
180,086
 
 
固定負債
83,019
固定資産
261,116
自己資本
3,794
 
 
(資本金)
40,500
総資産
266,899
負債+資本
266,899
売上高
粗利益
経常利益
自己資本率
80,390
3,811
81
1.4%

スポンサード リンク
[ 2018年11月15日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ