sponsored

財務省が18日発表した8月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は1,363億円の赤字となり、赤字は2ヶ月連続。赤字幅は前年同月比でみて縮小した。
輸出は前年同月比▲8.2%減の6兆1,410億円。
減少項目は、自動車▲7.2%減、自動車部品13.6%減、半導体製造装置24.5%減。

輸入は、同▲12.0%減の6兆2,773億円
減少項目は原油▲25.0%減、LNG▲23.3%減、石炭▲24.5%減

国別の貿易動向をみると、
対中国では輸出が前年同月比で▲12.1%減、輸入は▲8.5%減。
対米国では輸出が▲4.4%減、輸入は▲9.2%減。
8月の対米貿易黒字はで3.8%増の4,720億円だった。

↓輸出
中国経済低迷は、東・東南アジア経済の低迷をもたらす。

0918_02.jpg

 

↓貿易収支
原油安・円高にもかかわらず赤は痛い。

0918_03.jpg


↓経常収支
産業の空洞化、工場が出て行ってしまい、進出先の子会社から利息や配当収入などにより、貿易収支が赤でも経常収支は黒に転換する。

0918_04.jpg