sponsored

埼玉県警は27日、同県三郷市の警備会社の元社員、伊東拓輝(28)が今月4日、会社の金庫から現金3億6000万円を盗んだと見られる事件で、警察は、全国に指名手配、身柄を東京・渋谷区内で確保した。今後、盗みの疑いで逮捕する方針。

盗んだ現金は、スーツケースやリュックサックに入れて持ち運んでいたとみられているが、確保された際に多額の現金は持っていなかったという。

伊東容疑者は今月5日、東京 中央区のホテルのロビーや近くの路上を歩く姿が防犯カメラに写っていて、それを最後に足取りがわからなくなっていた。
警察は、伊東容疑者から事情を聴いてていて、今後、盗みの疑いで逮捕する方針。
以上、

「アサヒセキュリティ 新三郷本部」:埼玉県三郷市新三郷ららシティ/セコムの100%子会社

中国は現在全国に2億台ともされる監視カメラを設置、6億台まで増加させるという。すでに画像識別システムを取り込んでおり、犯罪人の逮捕に役立っているという。今後、AIを導入し、画像センサーも最新式で導入することで、標的の人物がどこにいても瞬時に識別できるようになるという。

当然、政敵の行動監視やマークしたい外国人、反体制派を芽の時から摘み取ることが一番の目的のようだ。