sponsored

今月22日に行われる天皇陛下の即位を祝うパレードで、天皇皇后両陛下が乗車されるオープンカーが7日、報道陣に公開された。

オープンカーは天皇陛下が皇后さまとともに広く国民に即位を披露し祝福を受けられる今月22日のパレード「祝賀御列の儀」に向けて政府が新たに調達したもの。

オープンカーは、トヨタ「センチュリー」を特別に改造して屋根を取り払うなどしたもので、車体の全長は5メートル余り、幅は2メートル近くある。

後部座席は前方の座席より4センチほど高くなっているほか、両陛下の姿が沿道からよく見えるよう、背もたれの角度は25度に固定されている。

車体は何度も塗装を重ねて市販のものより光沢が出されているほか、屋根がなくても車体の強度が損なわれないよう、床などに補強材が入れられているという。

オープンカーはパレードの当日、初めて皇居外の公道を走ることになっていて、現在は本番に向けてドライバーの習熟訓練が重ねられているという。
以上、

フィリピンのドウテルテ大統領は、忙しく参加しないとされていたが、参加の意向を伝えられている。しゅっ中、出身のタバオに行っており、中・露など外遊もあり、何かと忙しいようだ。

1007_08.jpg