アイコン ファンドリーの巨人TSMC 日本に開発拠点設置へ つくば市有力

半導体受託生産(ファンドリー)で市場の過半を握る世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が日本に初めて開発拠点を設立する方向で最終調整に入ったと9日、日経新聞が報じている。
報道によると、TSMCは約200億円を投資して日本国内で初めて開発拠点を設置する、候補地としては茨城県つくば市の可能性が大きいと伝えた。TSMCは早ければ週内にも発表する予定だという。

日本政府は、TSMCが日本企業と連携および合弁する場合、補助金を通じて支援するものとみられる。

日経は「TSMCが先端の半導体開発を急ぐには、一段と関係を深める必要があり、日本進出が欠かせないと判断したようだ」として、「今後中国の台頭をにらみ、世界最大手である優位性を今後も堅持したい考えだ」と分析している。

以上、

 

 TSMCは米国のシステム半導体のファブレスメーカー(工場を持たない半導体設計開発メーカー)を一手に引き受け成長を遂げてきた。一部、中国のファーウェイのチップも製造していたが、米トランプ制裁の関係から中断している。新コロナ惨禍、世界でテレワークの増加、5Gスマホの増加などIT企業の業績は好調そのもの、そのニーズに合わせて同社の生産は拡大、自動車分野の生産もEV化が進み、同社のシステム半導体のニーズは高まるばかりになっている。

ダボハゼの韓国勢は主力のメモリ半導体では、市場価格の荒波に飲み込まれることから、価格に左右されないシステム半導体の受託生産に動き、シェアも伸ばし、TSMCを凌駕する日は近いと韓国紙は書き綴っていた。しかし、こうした市場拡大にTSMCは逆にシェアを伸ばしている。

サムスンは文政権のご意向もあり韓国内に大規模工場を造り続けてきたが、メモリ半導体が不況に突入し、在庫増により、新たに完成した工場を受託生産工場に衣替えさせ、ファブレスメーカーからの受注を拡大させてきた。

しかし、新コロナによりテレワークの拡大などからメモリ半導体の需要も急拡大し、サムスンは過去最大の利益を計上している。結果、TSMCは前期より31%も伸ばし、サムスンはメモリの回復もあり、ファンドリー部門の伸びは鈍化、20年3QのシェアはTSMCが53.9%とシェアを拡大させ、サムスンは17.4%にとどまっている。

そうしたこともあり、サムスンは最近、米国で受託生産専用の大工場を建設することを発表している(TSMCは昨年5月、米国に大工場を建設すると発表済)。

 

TSMCの2020年第4四半期(10~12月期)の決算では、連結売上高は前年同期比14%増の3615億3300万NTドル、純利益は同23%増の1427億6600万NTドル、ともに四半期として過去最高を記録。売上総利益率=粗利は54.0%増、営業利益率は43.5%増、純利益率も39.5%増だった。なお、2020年通期(20120年12月期)で見ても、半導体市場の好調から売上高は前年比25%増、純利益も同50%増と大きく伸び、いずれも過去最高を記録している。1NTドル(0.4米ドル/3.47円)


スクロール→

2020年 半導体企業の売上高ランキング

IC Insights Strategic Reviews版/百万ドル

 

 

 

事業

売上高

前年比

1

インテル

 

73,894

4.4%

2

サムスン電子

 

60,482

8.6%

3

TSMC

ファンドリー

45,420

31.0%

4

SKハイニックス

 

26,470

14.2%

5

マイクロン

 

21,659

-3.3%

6

クアルコム

ファブレス

19,374

34.6%

7

ブロードコム

ファブレス

17,066

-1.0%

8

エヌディベア

ファブレス

15,884

49.6%

9

TI

 

13,088

-4.1%

10

インシニフォン

 

11,069

-0.6%

11

メディアテック

ファブレス

10,781

35.2%

12

キオクシア

 

10,720

22.4%

13

アップル

ファブレス

10,040

25.3%

14

STマイクロ

スイス

 

9,952

4.4%

15

AMD

 

9,519

41.4%

 

合計

 

 

355,418

12.9%

 


スクロール→

2020 Q3半導体ファンドリーメーカー売上高ランキング

通年はまだ未発表 第3四半期

単位/百万ドル

売上高

前年比

占有率

1

TSMC

11,350

21.0%

53.9%

2

サムスン電子

3,665

4.0%

17.4%

3

グローバルファンドリーズ

1,484

-3.0%

7.0%

4

UMC

1,482

23.0%

4.9%

5

SMIC

948

16.0%

4.5%

6

TowerJazz

イスラエル

320

3.0%

1.5%

7

PSC

289

26.0%

1.4%

8

VIS

276

21.0%

1.3%

9

HuaHong

236

-1.0%

1.1%

10

DB Hitek

191

2.0%

0.9%

合計

20,241

14.0%

96.1%

↑・トレンドフォース版

 

[ 2021年2月10日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産