日本百貨店協会が22日発表した12月の全国百貨店売上高は6404億円(全店ベース)だった。

既存店ベースでは前年同月比▲5.0%減となり、前年実績を3ヶ月連続で下回った。
12月の東京地区百貨店売上高は1750億円。既存店ベースでは▲3.2%減となり、前年実績を3ヶ月連続で下回った。
2019年通年の全国百貨店売上高は5兆7547億円(全店ベース)だった。既存店ベースでは前年比▲1.4%減と2年連続減となった。



 

sponsored
全国百貨店売上高/億円
2019年
売上高
前年比
12月
6,404
-5.0%
11月
4,937
-6.0%
10月
3,863
-17.5%
9月
5,153
23.1%
8月
4,200
2.3%
7月
4,971
-2.9%
6月
4,789
-0.9%
5月
4,443
-0.8%
4月
4,488
-1.1%
3月
5,148
0.1%
2月
4,220
0.4%
1月
4,927
-2.9%
年推移
2019年
57,547
-1.4%
2018年
58,870
-0.8%
2017年
59,532
0.1%
2016年
59,780
-2.9%
・売上高は総額、前年比は店舗調整後