sponsored

札幌市豊平区に住む不動産会社の元社員の男(36)が去年、顧客の男性などに支払うはずだった百数十万円を横領していたとして逮捕された。

顧客の男性は去年10月に自宅で何者かに殺害されているのが見つかっており、警察が事件との関連がないか調べているという。

以上報道より参照

警察の調べによれば、元社員は去年5月から9月にかけて不動産を仲介した際、物件の貸主だった顧客の男性に支払うはずの代金や仲介手数料などあわせて百数十万円を横領したとして、業務上横領の疑いが持たれているという。

警察は貸主の男性の殺人事件との関連がないか慎重に捜査を進めている。

 

0123_06.jpg


顧客に支払う金横領か 男を逮捕

札幌市にある不動産会社の元社員の男が去年、顧客の男性などに支払うはずだった百数十万円を横領していたとして逮捕されました。顧客の男性は去年10月に自宅で何者かに殺害されているのが見つかっていて、警察が事件との関連がないか調べています。